So-net無料ブログ作成
検索選択

キンチョウスタジアム [アメリカン]

立命との全勝対決を観にいきました
久々に試合開始前の全員でのFIGHTONで泣きそうになりました
1Qから激しい展開で 1Qが終わったQuarterTimeですでに1試合分観たって
感じでしたね。こんなフットボールを現地で観れて幸せでした。

今回88番の木戸くんが大きなプレーでキャッチ出来ないと 会場でタメ息や
ブーイング系の事を騒ぐOBの方々が多数おられて 心を痛めました
木戸君のブロックや判断のとても良いフェアキャッチ等 献身ってプレーを観もしない
なんて本当のOBかよ!!って思いました
あげく、大きなパスプレーが通らなくてがっかりだったみたいな書き込みをみたりしたら
選手は悲しいんだろうなと 奮起してくれたらいいんですけど
オービックの木下典も言ってます
”キャッチできなくても ブロックで貢献できればいい”
木戸君のプレーはまさにそおいうとこが見えました
ずっと観てきてますから ケガのあとでまだあんな一昨年の甲子園でのスーパーキャッチまでをやるほどに
回復してないんだなって思ってますよ
次の試合とその次で必ず復調してくれますって信じてるから正月に社会人とやるときに
スーパープレーを魅せてくださいね



nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

ONIGIRI-do

アメリカンフットボールKGvsRITS,本来RITSはもっと力があると思います。最後までRITSらしからぬ試合かな、と思いつつもKGのディフェンス勝利と印象が強いです。
甲子園ボウル、日大を調子づかせないうちにKGオフェンス陣が得点を重ねてくれたらな、っと今年も勝利を信じて応援に行きます。
by ONIGIRI-do (2014-12-03 01:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。