So-net無料ブログ作成
検索選択

金環日食にはならない地方 [天文]

こちら新居浜では大部分日食って感じでした。

07:05くらい
P1020467.JPG

07:14くらい
P1020473.JPG

07:25くらい
P1020488.JPG

07:26くらい
P1020491.JPG

07:27くらい
P1020493.JPG

もうちょっとで環になるのにぃ
って感じでした。
でもこんなすごい部分食もはじめてでしたから
感動ものですな

月と木星と [天文]

月の左側に小さく木星が写っております。
見えますか?
P1020350.JPG

何やら最接近とか何かで言ってたので
写してみました
木星 好きすぎる

お月さん [天文]

15夜お月さまらしいですね
中秋の名月
撮ってみました
P1020133.JPG

むつかしいですね

流星群 [天文]

ペルセウス座流星群 本日の夜、極大です。
楽しみですなぁo(^▽^)o

ω(オメガ)星団って知ってます? [天文]

残念ながら写真が無いのですが
頭の中の記憶にはしっかりと焼きついているんです
ω星団 これは、球状星団っていって銀河の周りにある
星のかたまり。
有名なのはこいつとM13かなって思っています。
ω星団は日本からはちょいと見えにくいのです
というのは、南天のケンタウルスという星座にいてまして
そこの恒星のω番目の星ということで(α、β.....ω)
星図に記録されようとしていたそうです。
このタイプの球状星団はなかなか肉眼で見えないのですが
こいつは、まるで彗星のような感じで ぼやっと、もやっと見えます
南太平洋で、これをはじめて見たとき、彗星発見と思い
当直が終わって部屋に戻って星図を見て、ありゃりゃ彗星じゃなかったのね
これが有名なω星団だったんだなってなったんです。
でも見え方は彗星そのもの...面白い天体です
それから毎日見てました。
実際の視等級は4等星くらいだったんじゃないかなと記憶してます
もし南半球に行くことがあれば十字星だけでなくこいつも意識してみて見て下さい
必ず見れます。(季節によるか...)

メシエの番号(Mなんちゃら)がついていないのはメシエさんのお住まいだった
フランス(だったっけ)で見えなかったからカタログに乗らんかったと聞いたような

ほんと、写真が無くてすみません
どっかからパクルのもなんだったんで
いつかまた見たいなと思います


オリオン座流星群 [天文]

久々天文の話
オリオン座流星群 本日が極大との話です。
しかい天気は雨 雲がどよ~んです
雲のスキマなんてあるのかなぁ
残念です

好きな天体アンドロメダ星雲、オメガ星団(NGC5139) [天文]

千刈で天体観測していた話など聞いていましたし
いつお話をしようかと機会を逸していましたすみません。
うちの望遠鏡も屈折の60mm×1200mmにバーローレンズで、まあ明るい惑星を
見るのにはOKというものだったのですが(一応赤道儀つき) 
7倍×50mmの双眼鏡を手に入れてから(外タレのコンサートにも使った)、視野の広い星団
(ヒアデス、プレアデス)とかの美しさにはまりまして、双眼鏡での観測ばかりしていました
最近になってシュミットカセグレンの小さいやつ系が手ごろにあると聞いて
ずっと欲しいなって思っいたんですがね
いつ切り出そうかななんて思っていました
でも20年くらい前で止まっている趣味ですけどまた復活しますかね
この類には自分的には涙ぐましいエピソードが何個かありまして 特に
南天に関しては異常なほどの憧れがありました。
:カノープスを見るぞ
:α Centauri(プロキシマ)をなんとかみたい
:SouthernCrossを沖縄でみるぞ
みたいな作戦を立ててやっていましたね
南半球にいった時はこの苦労はなんだったんだって
思いました。
CONTACTっていうカールセイガンの小説を読んでヴェガってどうよっておもったのは
最近。
カールセイガンのコスモスってTVも大好きでしたね。

恒星に対する想いみたいなのお持ちの方いらっしゃいましたら
コメントくれたらうれしいです

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。